ページの先頭です

院長・スタッフ紹介

常に質の高い、高精度な技工物を

とたに歯科医院では、常に質の高い治療を求めておりますが、技工物(かぶせもの、つめもの、入れ歯、セラミック系審美修復物)も同様です。どれほど内容に差があるか皆様にわかりにくいからこそ、徹底してこだわります。
自費治療はもちろんのこと、保険治療でも必要であるならば、型取りに高価なシリコン印象材などを使用することも珍しくありません。型取りの精度が悪いと、適合の良くない技工物に仕上がります。しかし型取りがどれほど精密でも、それを技工物に正確に反映できる技術を持つ「技工士」がいなければ意味がありません。

技工士さんは、患者さんと接する機会はそれほど多くありません。しかし顔が見えなくても、彼等が作った作品は「患者様に末永く快適に使って欲しい」という思いが込められ、高い精度で作られております。とたに歯科を支え、この品質を支え続けている技工士を紹介します。

クラウン・ブリッジ部門(かぶせもの、詰め物)|里山 義治

クラウン・ブリッジ部門(かぶせもの、詰め物)

里山デンタルラボラトリー所長
里山 義治

 
審美(セラミック系)部門|木村 好秀

審美(セラミック系)部門

(株)和田精密歯研 大阪副工場長
木村 好秀

 
義歯(入れ歯)・ハイブリッドセラミック部門|藤田 誠二

義歯(入れ歯)・ハイブリッドセラミック部門

(株)SunEi
藤田 誠二
新大阪セラミックトレーニングセンター卒
阪大歯学部 専攻科卒

 
 
ページのトップに戻る

トップページ

診察案内

  • 診察にあたって(時間・持ち物)
  • アクセス・地図

医院紹介

  • 治療方針
  • 院長・スタッフ紹介
  • 医院を支える技工士紹介
  • 予防・審美治療特別室
  • 院内ツアー

診察案内

  • 診療システム
  • 診療科目のご紹介
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • P.M.T.C
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント

▼当院を初めて来院の方限定▼

求人募集案内

とたに歯科医院ダイアリー